お役立ち情報

\タクシーアプリGO/多忙なワーママこそ!子供と一緒に使ってみよう

(この記事はPRを含みます)

タクシーアプリGOを使われたことはありますでしょうか。

私は電車の駅から2㎞ほどの場所に住んでおり、登り坂なので電動自転車でもちょっと辛い、バスの本数も少ないという不便さです。

疲れていたり、息子と一緒でややこしい時など、バスを待つのもしんどいし、さぁどうしようというとき、友人から「GOは使うべき」と聞いたのを思い出しました。

早速、タクシーアプリGOをダウンロードして利用してみると、想像を超えたサービスだったので、息子と感動し、将来はこういうすごいことを考える人になれるといいね!と盛り上がりました。

GOの使い方

使い方は超簡単!

  1. タクシーアプリGOをダウンロード
  2. 乗車する位置をマップ上で指定
  3. 降りる場所をマップ上で指定
  4. ”タクシーを呼ぶ”で完了!

アプリをダウンロードしたら、まず電話番号と名前のみ登録します。SMSで認証コードが送られてくるので、画面に入ります。

画面に入ったら、名前(かな)を入力して規約に同意でOK。(生年月日などは必須でないため飛ばしてOK。)

次に支払方法を設定しておくと、降車時に支払い作業が不要となるので便利です。

「今すぐ呼ぶ」を選択すると、「どこからどこへ行きますか?」とダイレクトに聞いてくれるので、地図上で指定するかキーワード検索します。

何分後にタクシーが到着するかが表示され、それでOKであれば「タクシーを呼ぶ」をタップするだけ。

アプリはとても簡単に操作ができるようになっているので、指示に従ってタップしていけば誰でもできます。

乗車する地域にもよると思いますが、私の地域では1~5分後にはタクシーが到着してくれます。

料金

料金は以下の通りで計算されます。

①アプリ手配料+②迎車料金+③運賃=支払料金

①アプリ手数料:100円
地域によってかからないことがありますが、今後かかる地域が広がるそうです。

アプリ手数料が必要な地域
東京(全域)
北海道(札幌市、江別市、石狩市※、北広島市、ニセコエリア(※一部地域を除く))
京都(京都市※、向日市、長岡京市、宇治市、八幡市、城陽市、京田辺市、木津川市、乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡(※一部地域を除く))
福岡(福岡市、春日市、大野城市、筑紫野市、太宰府市、古賀市、糸島市、糟屋郡、那珂川市)
大阪(全域)
兵庫(神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、明石市、川辺郡)
神奈川(横浜市、川崎市、横須賀市、三浦市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、伊勢原市、秦野市、相模原市、大和市、座間市、海老名市、綾瀬市、厚木市、高座郡寒川町、中郡大磯町、二宮町、愛甲郡愛川町、清川村、足柄上郡中井町、鎌倉市、逗子市、三浦郡葉山町)
埼玉(さいたま市、川口市、鴻巣市、上尾市、蕨市、戸田市、桶川市、北本市、北足立郡伊奈町、春日部市、草加市、越谷市、久喜市、八潮市、三郷市、蓮田市、幸手市、吉川市、加須市※、白岡市、南埼玉郡宮代町、北葛飾郡杉戸町、松伏町、川越市、所沢市、飯能市、東松山市、狭山市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、入間郡三芳町、毛呂山町、越生町、比企郡滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、川島町、吉見町、鳩山町、秩父郡東秩父村)
千葉(市川市、船橋市、習志野市、鎌ヶ谷市、八千代市、浦安市、松戸市、柏市、流山市、野田市、我孫子市、千葉市、四街道市、佐倉市、成田市、香取市、八街市、印西市、富里市、白井市、印旛郡酒々井町、栄町、香取郡多古町、神崎町、東庄町及び山武郡芝山町)
※一部地域を除く

②迎車料金:タクシー会社の規定による
タクシー会社によって0円~数百円かかります。アプリ上で安いタクシー会社を選ぶことができます。

③運賃:通常のタクシー運賃
タクシーに通常かかる運賃です。

少しでも安くする方法

①アプリ手数料と③運賃は固定なのでカットできませんが、②迎車料金はタクシー会社によって設定が異なるため、無料か安いタクシー会社を選ぶと節約になります。

※ただし、選択肢が狭くなる分、待つ時間が増えることがあります。

【迎車料金を確認してタクシーを選ぶ方法】

①行先まで入力後、「条件を確認・変更」をタップ

アプリGOの使い方

②「変更」タップ

アプリGOの使い方

③迎車料金を確認し、安い会社の〇をタップして選択

アプリGOの使い方

あらかじめ、「メニュー→タクシー会社→すべて」よりお気に入りを入れておくと、すぐに安いタクシー会社を選べるので便利です。

支払方法

支払方法は、社内で現金やクレジットカード・チケットで支払う方法と、事前にアプリでクレジットカードやd払いの設定をしておけば、社内での支払い作業が不要になります。

おススメは、事前にアプリに登録しておく方法(GO Pay)です。

降りるときにワタワタと支払いすることなく、到着と同時に降車できるのは本当に便利。

メリット

メリットは何と言っても「効率的」。

  • GO Payで支払い作業が不要。
  • 行先はアプリで指定するので乗車時に説明が不要。
  • タクシー乗り場まで行く必要がない。
  • 子供に最先端のツールを見せられる。

あらかじめ支払い方法を設定しておき、「ここからここまで乗りたいよ」とアプリ上で指定するだけで、あとは乗って降りるだけ。

これは頭で想像するよりも体験してみると、その楽さが実感できます。

私が使って良かったと思う理由として、子供と一緒に使ってみたところ、子供がその仕組みに大変驚き、こういう便利なものを作ってみたい!と言ったことがあります。

子供には時代の最先端を歩いて欲しいと思っているので、こういったびっくりするツールを一緒に使うことで、刺激を与えることができました。

デメリット

デメリットは、通常よりも料金が高くなることです。

それでも数百円なので、コーヒーショップでの一杯よりも安い。

子連れや荷物が多い時、疲れているときには本当に助かるサービスです。

私はワンオペ育児なので、たまに友達と集まって夜にご飯を食べる際も子連れです。
帰りの電車を降り、バスが来るまで時間がある……。

早く子供を寝かせたいなぁと思っているときに、友人からとても便利と聞いていたGOを使てみようと思い、その場でタクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》 """>アプリをダウンロードして利用してみました。

そうすると、3分でタクシーが到着、乗車時に目的地の説明が不要、到着したら支払い作業が不要!

なんて便利なんだと、子連れの夜に救われた気持ちになりました。

ワンオペ育児なので、こういう便利なサービスに癒される自分がいました。

忙しいママにおすすめ

子供が小学生になると、バスの小人運賃がかかります。
大人+小人運賃に少し上乗せするだけで、今いる場所から自宅の前まで運んでくれるタクシーは、活用しない手はありません。

体力的・時間的に余裕があるならバス、辛い場合はタクシーと、選択肢を持っておくだけで気が楽になりませんか?

私はこのアプリがお守り代わりになっています。

私の場合は不便な場所に住んでいることが大きいく、家に帰るだけで体力を消耗してしまいます。

住み始めた頃はまだ若くて体力もあったのですが、年々しんどさが増してきました。

そんな時に出会ったタクシーアプリGO。本当に救われました。

日本ではタクシーは高いので嫌煙されがちですが、2人分のバス代もタダではない。

日々ギリギリの状態で頑張っておられるワーママさんたちに、このお守りを是非おすすめしたいと思います。

アプリのダウンロードはこちら↓

-お役立ち情報
-, , , , , ,